【30代からの趣味】「囲碁」を始めようと思います

30代から囲碁を始める

こんにちは、masa(@masas_life)です。

私は現在31歳ですが、ひょんなことから新しい趣味として「囲碁を始めよう」と思うに至りました。

今回の記事では、囲碁を始めようと思った経緯と今後の目標を書いていきます。

目次

30代からの趣味で「囲碁」を始める(きっかけはTwitter)

「30歳になって何か新しい趣味を始めたい。」そう思っていた矢先、たまたまTwitterでこちらのツイートを目にしました。

ミルクボーイがヒカルの碁をネタにする、という内容です。

ヒカルの碁は子供の頃から読んだことがあったのですが、ツイートのネタが中々の逸材で面白い。

漫画を持っていたので、懐かしくなって取り上げられているシーンを久々に見てみました。

一瞬チラ見するつもりでしたが、数年振りに読んでみるとやはり面白い。

1ページ、2ページと読み進めるとグイグイ引き摺り込まれ、あれよあれよとその巻を読み終わり。次の巻を読み始め・・・。数日後、結局最初から最後まで全巻読み切ってしまいました。笑

ヒカルの碁は登場人物が本当に魅力的で、囲碁が分からなくてもその世界観に引き込まれます。

漫画を見ているうちに囲碁に対する興味も湧いて「囲碁を覚えてみたい」という思いが強くなり、30代からの新しい趣味として始めてみようと思い立ちました。

「入門書」と「囲碁セット」を購入

「鉄は熱いうちに打て」ということで、早速入門書と囲碁セットを購入。平日は仕事で多忙ながらも、隙間の時間でじわじわと読み進めています。

今後の目標は?

新しい趣味を始めるからには目標を持ちたいですよね。

成長が好きな私は、やるからにはできる限り高みを目指したいと思う性格です。

「人生100年時代。FIREできたら時間も大量に割けるだろう」という事で、将来的にはアマチュアの県代表として全国大会に出場し、アマチュアのタイトルを獲得したいと思います。

東京だと激戦区だと思うので、FIREした後に地方に住んで県代表を目指したいなと思います。ただ、これは目標というよりは夢に近いですね笑。(まだ初心者な訳ですし…)

目先の目標としては、ズバリ「1年以内に初段になる」ことを目指したいと思います。

「囲碁のいの字も知らないド素人が何を言っているのか」。ご指摘はごもっともだと思います。

ネットで調べたところ、5年10年経っても初段になれない人もザラに居るようです。

ただ、個人的には目標を下げてダラダラやるよりは、高い目標を持ってそこに向けて一歩ずつ着実に進むスタイルが性に合っています。

「より高い目標を持てば 合格などアトからついてくる」というヒカルの碁の有名な名台詞もある通り、目標のハードルを上げて取り組むことが成長には一番有効だと考えています。

おわりに

今回は私が30代からの新しい趣味として囲碁を始めるに至った経緯と今後の目標を記載しました。

新しい趣味にチャレンジするのはワクワクしますね。普段使わない頭を使って脳に汗をかくのも良いものです。

色々と書きましたが、実際にやってみないとどこまで続けられるか分かりません。まずは楽しみつつ始めてみたいと思います。

\「ポチっ」と頂けると励みになります!/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる