2019-02-07

四間道「喫茶ニューポピー」昔ながらの喫茶店の雰囲気を彷彿とさせる新しいお店

昔ながらの景観が今でも残る「四間道」エリアにオープンした喫茶店「喫茶ニューポピー」。

小川が流れる小径の奥。

スポンサーリンク

見逃してしまいそうな所にひっそりと佇むお店。

1階には大きな焙煎機と、カウンター席。

高い天井の2階にはテーブル席。

1階と2階は吹き抜けになっていて、、、

吹き抜けの上はロフト。ここには赤いソファー席があるみたい。

今はなき、堀田の「シューカドー」もこんな感じの作りでした。昭和の純喫茶独特の空間と雰囲気。

スポンサーリンク

ブレンドは、深煎りの「ポピーブレンド」と、浅煎りの「ニューポピーブレンド」の2種類。他にも、シングルオリジンや紅茶なんかも。

モーニングサービスは、トースト・サラダ・ゆで卵。

プラス100円で小倉トーストに変更。

小倉トーストは黒ゴマパンを使用。(他は山パン)。サクサクもっちり。香ばしいゴマの香りと、甘すぎない自家製小倉が相性抜群。

昭和52年からおよそ30年近く、名駅三丁目で営業していた純喫茶「喫茶ポピー」受け継ぐ形で誕生したのが、この「喫茶ニューポピー」。

喫茶ニューポピー

愛知県名古屋市西区那古野1丁目36-52 https://www.instagram.com/kissa_new_poppy/

喫茶ニューポピーコーヒー専門店 / 丸の内駅国際センター駅伏見駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

この記事をシェアする!
マサズライフをフォローする!
follow




関連記事
食べている人


masa 東海ハンバーガー協会会長
趣味はハンバーガー食べ歩き、コーヒー、写真。9年間で1300種類以上のハンバーガーを食する。さらに詳しく>
HAMBURGER WORLD | 東海ハンバーガー協会 >
Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter